FC2ブログ

桜花賞結果分析

勝ちタイムは1.33.9
まぁ、標準レベルか。

マルセリーナの直線 坂を駆け上がる
瞬発力が強烈な印象を残した。

オークスでももちろん中心視出来る存在。
ホエールキャプチャも池添騎手がめずらしく
大事に大外を回したせいもあって、届かず2着。

9R辺りでちょっと強引なレース
(直線で馬の間をこじ開けて突き抜けた。2頭の
 騎手がバランスを崩していたが審議にはならず・・)
をした事もあって、大事に乗ったのかも?

トレンドハンターとホエールの2頭は枠が外だった
事が大きく影響したと思える。
これは各種スポーツ紙と見解は同じ。

総じて内枠有利っぽいレースが多かったですし、
道中をずっと外。3~4コーナ直線にかけて
距離ロスは凄かった。

ゆえにマルセリーナとの差は無い・・・かと言えば
そうでも無い。
マルセリーナは道中で前を防がれて後ろに下げざるを
得ない不利を幾度か受けていた。
直線馬群をぬえるのは、あの瞬発力があるからで
トレンドハンターとホエールが同じレースをしたら
多分壁に阻まれて抜け出れなかったのでは無いだろうか・・・。

後、オークスに向けてと言えば
メデタシもおもしろい存在ですね。
フォーエバーマークは見せ場たっぷりでしたが、
やはりベストは1400mです。

ハブルバブルがオークスの賞金足りればおもしろそう
ですが、もう1走挟む必要があるならば、
ちょっとローテーション的に嫌いたいですね。
距離は延びて良さそうですが、使い詰め過ぎで
かつ、テンションが高い馬だけに信頼まではおけません。

オークスもマルセリーナ中心で進む事でしょう。
プロフィール

はやひでくん

Author:はやひでくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR