FC2ブログ

皐月賞回顧

正直たまげた。
ゴールドシップは3コーナ手前で手綱を押されてた
ので、ここから大外回しても無理と思ったからで。

直線、芦毛が先頭に躍り出た瞬間に
「アーデント?」と思った程。

全馬が外を回る時に1頭だけ内をすくい、
直線的にそのまま外へ出すという騎乗判断は素晴らしかった。
(と、いうか馬鹿正直にみんな外を回しすぎ)

JRAのパトロールビデオを見て貰えれば明らかだが、
ゴールドシップの通っている箇所と、ワールドエースの通っている
箇所のコースロス差・・・これは凄くて。
ワールドエースが2着に来たのは、これはかなりスゴイ事です。

ダービーは圧勝するんとちゃうかなぁ?

ゴールドシップもコースロス無く立ち回れた事もあるが、
息の長い末脚で、他馬をちぎった。
ダービーでも良い勝負が出来そうだ。

グランデッツアは、確かに滑っている感じはあったが、
恐らくはローテーションのきつさもあったのでは?

マイネルロブストは馬場も悪かったし、折り合いも付かず。

ディープブリランテは相変わらず引っかかった。
ちゃんと前に馬を置ければ・・・と悔やまれる。

アダムスピークは期待してたのだが、ピンナ騎手が
中山初という不安も的中。Hペースを追いかける形となり
4コーナではほぼ一杯一杯状態。
最下位に失速したが。これで見限る訳にはいかない。
次走で人気を落としていれば・・・・。

サトノギャラントはまだ若い。
6着まで来ている様に、素質は高い。
藤沢厩舎という事もあり、今後の成長と活躍に期待したい。



プロフィール

はやひでくん

Author:はやひでくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR