FC2ブログ

天皇賞 春

非常に難しいレース。

まずは適性・・・。
それからローテーション。
そいでもって、中山中止による影響。

ローテーションと適性という所で気になるのが、なんと
一番人気 Tグローリー
陣営も能力は認めるも、「乗り越えてくれるはず」と
いう希望的観測を抜けきらない。

ローズKも距離適性が気掛かり。ここ何回か
勝ち切れてないのが「斤量」のせいという見方もあるが
菊花賞でも届かなかった様に、適性は中距離にある。

エイシンフラッシュは切れ味勝負の馬の印象。
ただ、思ったより器用で折り合い次第で・・・。

距離適性ではNクレセントとMキッツが抜ける。
この2頭。3~4コーナから仕掛けて、最後まで
粘りきろうとするだろうが、お互いつぶし合わなければ
おもしろい。
ただ、Mキッツは前走で阪神遠征しているのが
ちょっと気掛かり。いつも春天を使った後に宝塚記念を
体調不良で回避していると思うのだが、
思ったより遠征での反動がある馬なのでは?と勝手に
予想している。

Nクレセントは早めに来られて粘れるのか?
阪神大賞典はやや展開に助けられた様に思える。

で、本命はペルーサ

⑥-③⑮-③④⑧⑨⑫⑬

ヒルノダムールは好きな馬なのですが、
流石に使いすぎの印象だ。

非公開コメント

プロフィール

はやひでくん

Author:はやひでくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR